Parts Feederマメ・マメ辞典タイトル


第42回 ツーリング(アタッチメント)No.7,8

 ツーリングズームイン図

好評につき今回も3週にわたってツーリング〔アタッチメント)を掲載します。
 
掲載アタッチメント選別メニュー
番号
名称
ワーク
No. 7
ピン
水晶振動子
No. 8
シルエット
取っ手
No. 9
フード付きスキャロップ
オイルシール
No.10
渡し板
鍔付きピン
No.11
一本レール
親板
No.12
引っ掛けピン(長穴)
段付きピン
*尚、この資料の出展は日本部品供給装置工業会から流用しました。
又、名称については業界用語で掲載しています。
 


 
No.7 ピン / 水晶振動子
 
[選別方法]

(丸型)パーツフィーダで軸方向に整列したワークを直進フィーダのシュート上に落とし
『ピン』で姿勢変換させて、リード部をマグネットで引っ張り姿勢
保持させ、
姿勢変換できなかったワークは『切り欠き』で落下させる手法

  
ツーリング ピン/水晶振動子 図
 

 

 
No.8 シルエット / 取っ手
 
[選別方法]

『姿穴』の下に『取り出しシュート』を組み合わせ、所定姿勢に揃える手法。
『姿穴』に入らない逆向きのワークは、
次の穴で反転させリターンして、
選別効率を上げる
 

ツーリング シルエット/取っ手 図

 

 


次回は、「ツーリング(アタッチメント)No.9,10」の予定です。
 

 
ご意見・ご質問はお気軽に下記までお願いします。
電話:
03-6715-7360 (日新パーツ)
メール:
support@partsfeeder.jp

TopNews┃Parts Feeder┃Inverter ControllerProfile